スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

about マット

Ola!

このまえバスで鼻をこすってたら

こんなでかい鼻クソでてきた!
P9290406.jpg

とおもったらカサブタでしたカサブタブタブ


エンモトです

こっちはサマータイムが開始され


日本との時差が4時間になりました

朝が1時間はやくなりましたが目立った混乱はありません

時間なんて流動的なもんですね!



今日はマットについて紹介したいと思います

そうマット

PC032015.jpg

懐かしの大津ボルダーですね

ですが今日はこのマットではなく


MATT
本名Matthew
IMGP7016.jpg

を紹介したいと思います。


一言でいうとすごくフレンドリーで優しい

クライミングのジムで知り合って

俺がトレッキングが好きだって言ったら

その日に一緒に行こうよ!って誘ってくれて行ってきました。

車で1時間30分くらいだよって言われたから近いのかと思ったら

NZの道は法定速度が100キロのとこがほとんどで
ほぼHighway状態笑

しかも都市以外はあんまり信号なし


だから120キロくらい離れた場所でした


途中は鹿七面鳥のオンパレード

ついたのは
Mt.Pinnaklle
IMGP7023.jpg

*これには登ってません。天候があんまよくなかったので風景だけ

こっちの山は日本よりも湿度が高いからか結構鬱蒼としたジャングルで


岩質はツルツル。。。KEENの靴じゃちょっときつかった。


あと日本でいう山小屋はHUTって呼ばれてて


IMGP7031.jpg

IMGP7034.jpg

こんなとこばっかりじゃないらしいけど、日本のよりは確実にしっかりしてる。

基本的に無人。

国立公園とか国立森林公園ではDOCっていう保護センターで

HUT PASSを買って(15$くらい)宿泊するシステム(もちろん無料なとこもある)

あといろんな情報はDOC(正式名称わすれました)で手に入る

このHUTかなり豪華

・・・・
さすがトレッキング大国NZ
ちなみにトレッキングはNZではトランピングと呼ばれる

この日はボーイスカウトのイベントがあってるらしく小屋は大混雑

今度はビールとワインとチーズもってこようとMATTと話してました

マットと俺の合作

ピナクルタワー!!!!
IMGP7068.jpg



そうMATTの話でした。

ちなみにこのトレッキングのコーヒー代もガソリン(petrol)代もMATTが出してくれた。。


優しすぎる。。。


さらに!!

来年の夏からアメリカに5年くらい移住するらしく

最初はヨセミテでキッズのサマーキャンプの仕事をするらしい


ヨセミテきたー!!!

素敵な出会いってあるもんですね♪



ただここまで親切だとゲイなんじゃないかと疑ってしまうほどですが



そんなことはないでしょう
ねっ?


MATTについてはこのくらいで
あとは小話を

面倒なことを書いてるので時間がない方は読んでいただかないで大丈夫です。




最近思うことは日本人はpoliteだとおもわれがちですが

それは表面だけで実は中身は非常に嫉妬深いんじゃないかと

たとえば女の子をナンパしてる男を見たり、調子に乗っている人を見ると

嫉妬心からか非常に憤りを感じて本当は正面から批判するか自分もそうなりたいと思っている

だけど日本人は他人の目を非常に気にするので

そうなったら今度は自分が他の誰かから憤りを感じられてしまうと思って

自分の憤りの矛先を相手ではなく自分に向けて自己を制御してる。

そんな気がします


それに対して外国人(特にブラジル人)はそういのを批判したり嫉妬を感じるんじゃなく

逆に褒めたたえて肯定するような気がします。

もちろん批判するときは正面だって徹底的に批判する

この何にしても「褒めたたえる」「肯定する」ってのが日本には少ないのかな?と時々思いますね


すこしでも変な人を見たらバカにしたり、心の中で笑ったり、見下したり。

長崎人はすこしこの傾向が強い気がする

熊本はそうでもないけど


あと笑いを受け入れる幅の広さ

この前授業でディズニーの映画を見たんですが

自分が「まぁ面白いかな」と思う所クスリともしないとこでも

チェコ人大爆笑!



これは自己分析なんだけど

自分は笑いのストライクゾーンがすごく狭いのかなって思いました。


でもチェコ人は非常に広かった

あとブラジル人も

これも少し「褒めたたえる」ってのが起因してると思えて

日本人は笑いに対して厳しい評価をしたがるのかなーって



でも

笑ったほうがたのしいのにね。


シンジ君も「笑えばいいと思うよ」っていってるしね







もっと笑いのストライクゾーン広くしていかなきゃね!!




あと男子トイレについて!!


うちの学校は多国籍だからいろんな細菌がいる可能性があるわけですよね笑




小便を終わらせて




汚れた手で蛇口をひねって


手をきれいにして


きれいな手で蛇口をひねって
水をとめる


じゃん?

え!?

きれいな手で蛇口さわったらまた汚くなるじゃん!

って無限ループに気づかされました笑


ちなみに事前に手を洗う国の人もいるけどそれも若干矛盾!


ただお気づきの方もいると思うけど

自動の蛇口って素晴らしいよね!!


あと外国にはないビデだのお尻洗浄だのの機能が付いたウォシュレットのやつ!

あれ日本だけだからね!!

TOTO様様だからね!

おれ使わないけど


いまマックー!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私はよくツボが浅いと言われます。
でもこれって笑いに寛容とはちょっと違うよね( ̄ー ̄)

だって出○哲朗みたいなリアクション芸には
表情筋はピクリともしないんだもん!笑

これって評価してることにあたるんですかねー?
あまり意識しないけどね。

マット優しいのか(*^^*)
そっちの方に発展しないことを祈っています。笑

マットいいやつ!今までの記事一気に読んだけどめっちゃいい体験しとるね!景色とかも最高(@ ̄ρ ̄@)外人の
子供かわゆす
長崎人やけどそういう
感じはあったかもなー。チェコ人と友達なりたいです!

ゲイにはならないでください。

>こぎお
そのツボが浅いってのは自然と称賛するってのができてるからいいことだとおもうよ!
笑わない人と話すより笑う人と話すほうが楽しいし
マットはすごくいい人だよ~
ジムの帰りに家まで送ってくれるし!
泣ける!絶対日本に呼んでやる笑

>てっちゃん
なんかねー長崎人その傾向つよいよね
他人より上に立とうとするノリがつよいような。。
悪くはないんだけど褒めあうほうがもっと楽しい気がするー!
てっちゃんの幸薄さは称賛しにくいけど笑

>豚
おまえが先におかされないことをお祈りします!
プロフィール

emmotto

Author:emmotto
CHANGE THE WORLD
自然の中で生物的に生きるをモットーにしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。