スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけてました

Siglo!

ひさびさ書きます。
先日かなこぎとお別れをしました。
エンモトです

なんで最近書かなかったかというと
新年あけましておめでとうムービーを撮影したのですが容量がでかくアップロードできなかったので
それをあげるまで書けませんでした↓

新年あけましておめでとうございます
IMGP8236.jpg

近況を簡単に、
今まではホテルのクリーナーとしてエクスチェンジで働いていたわけですが
人の流出もあり、ドライバーとレセプション補佐の少しの給料つきの仕事に昇格?しました。
拘束時間は少し長いけど
ホテルについて学べるし、英語が必須になってくるし、なによりツーリズムを勉強できるのがうれしい所ですね

普通にどっかのレストランで働いてフラット(シェアハウスみたいなの)に住むよりは
経済的だし、なにより夜はホテルの長期宿泊者と楽しく話せるのが一番ですね

その仕事を週5でやって残り2日をキャッスルヒルでボルダーってのが最近の日常です。

IMGP8301.jpg

ツイッターとか見てるとみんな就職活動とかで忙しそうだし
時々自分はこっちで仕事してていいのかな?って思うけど
今しかできないことだし、今NZでできることはたくさんあるから
こっちはこっちで頑張ろうと思います。

ニュージーランドは常夏です。。

IMGP8380.jpg


南島はオークランドと違ってアジア人がそんなにたくさんいないから
リアルニュージランドを満喫できています
IMGP8400.jpg





IMGP8366.jpg


そういえば
先々週くらいから肉(牛・豚・鳥)を食べることを止めました。
少し前に日本人の方にみせてもらった情熱大陸のサバイバル登山家の方のドキュメンタリーがきっかけです。
その人は自分が食べる肉は全て自分で獲ったもしか食べず
スーパーなんかでは決して肉は買わないそうです。

それを見て、スーパーでパック詰めされて売られている肉を見て
非常に奇妙な感覚を覚えたので、食べるのをやめています。

一番考えるのは、その食べるものに自分は敬意を表しているのだろうかって所です。

牛が殺されているのを見ると「かわいそう」って思い
スーパーで肉を見ると「おいしそう」と思う人が大多数だと思います。
肉をみておいしそうだと思うのは自然なことだけど
最初のかわいそうっていうところがどうにも引っかかっていて
でもそれを自分が生きる為に殺して食べるのならばそれは肯定できるのかなと思ったけれど
スーパーで売られている肉は自分が殺した牛のものでもなく、牧場で食べられるのをただ待っていて、殺された牛達の肉なわけで
その牛が食べられる際にに敬意を表せている気がまったくしないので今は食べるの止めています。
決してベジタリアンではありません。
畜産に詳しくなければ飼ったこともないので畜産家の方の気分を害されたら申し訳ありません
今度食肉処理場に行ってみようとおもいます。




今度新しい彼女たちを紹介します笑

チャーチから車で3時間の所にあるレイクテカポの星空!
IMGP8491.jpg


IMGP8490.jpg




→”あけましておめでとうムービー from Castle Hill”←

スポンサーサイト
プロフィール

emmotto

Author:emmotto
CHANGE THE WORLD
自然の中で生物的に生きるをモットーにしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。