スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Culture Faith Commerce


こんにちは
このまえホームステイ先での会話

Hassan:Why do you want to go to South Island?
(なんで南島にいきたいの?)

Nori:I’m from countryside, Auckland is too big city for me
(自分は田舎出身で俺にとってオークランドは大きすぎる都市だから)

Hassan:Dasse!(??)


…………….

!

「ダッセー!」

くやしかったひと時でした



どーも延本です。

そろそろ職探しを始めましたがなかなかうまくいかない日々が続いています。

日本人向けのトレッキングガイドの募集があっていたので応募しましたが

たぶんダメでした↓

すごい適職だったのになぁ・・



先週の金土日は
ニュージーランドで一番でかい湖に隣接した
クライミングスポット
WANGNUI BAY に行ってきました

動画つくったんだけど

こっちで日本のアカウントでアップロードすると果てしない時間がかかりそうなんで

あげれたらあげときます。

フェイスブックには何枚かあげときました!


PA230546.jpg
チリからのクライマーでクラッククライミング中↑


IMGP7368.jpg
朝焼け↑
PA230574.jpg
30メートルのトップロープ

PA230599.jpg
真ん中らへんに人がいるのわかるかなー?





すんげーきれいなエリアでした!!









このまえは学校のイベントでハロウィーンパーティがありました。


とりあえず仮装をするイベントということで

総合日本食料品店でKimonoが10$(700円くらい)で売っていたので

それをつかって

Japanese サムライ兼歌舞伎役者やってみました。



PA260614.jpg

なかなか好評でしたね。


初めて顔面ペイントしたけど


あれ固まったら表情筋うごかなくなっちゃうね笑


でも一色2$って激安―


ハロウィーンはアイルランドかどっかの



魔女とか悪魔とかがよみがえるって言い伝えに起因しているらしいんだけど

なんでそれをみんなするのかなーって考えたら


一体文化とは何なんだろう。ってことを考えました。







*ここからは解読しにくいことを書きます。*
疲れてる方は寝たほうが身のためです。






たとえば日本文化、例をあげるなら

箸を主に用いて、家の中では靴を脱ぎ、あいさつする時は頭を下げる
こんなイメージ

文化ってのは宗教と信条と土地柄に関連されて創生されるものだと思っていたけど


よく考えると、日本人はほとんどが無宗教なのにクリスマスを祝うし、初詣にいくし

コーラが好きだし、ハンバーガーも食べるし、テニスもする。

たぶん全て「楽しい」「おいしい」「商業価値がある」からって理由かってことのために他の土地から導入されてきたように思います。

全てを考えてブログに書くのは無理なんで

これを考えるきっかけになった各国のあいさつの文化についてすこし






実例

フランス人のミミはフランス人と会った時は必ず両頬を触れてキスの仕草をする

ブラジル人のダニエルはブラジル人と会った時は必ず握手をする

ニュージーランド人のマットはニュージーランド人と会った時はだいたいハグをする

日本人のエンモトは日本人とあった時はだいたい頭を下げる


じゃぁこの人たちがお互いに会った時はどのようにあいさつをするのか?

自分はあまり何も考えずに相手に合わせます。

自分が無宗教だからかもしれないけどそこはおいといて。


じゃあなぜ他の人たちは各文化であいさつをするのか。

それは彼らにとって昔からの慣習だからかもしれない。

確かに昔の人はせまい世界で有限の人々と暮らしていたから

住む人皆が共通意識を持っていて、その文化が正当であり、それが全てであったはずだけど

今の人間は広い世界で無限に近い人々と接しながら暮らしていて

新しい文化を知って適したものを取り入れていく。




なら自分の活動は宗教や慣習に習うのではなく


自分が考えて最も最善と思った行為を選択していかなければならないのかなと思いました。

人と接するときは

どのようにするのが自分の感情や信条を表現するのに一番マッチしているのかを考るとか。

個人的にはブラジル人の握手が好き

お互いがまた会えたことを共に喜び、お互いへの敬意を表している気がするから。

これは頭を下げるだけじゃ伝えられないですよね?


いろいろ考えると難しい。。


でもこの考えは残念なことを含んでいて
文化の後退をもたらすんでしょうね
高校の頃の教科書の内容で
「ある進歩はある後退をもたらす」ってあったけど
それはほんとに実感しますね


たとえば
不可能・可能は別の話として
ある国の文化を日本人全てが真似て皆がその国と同じような生活習慣をもったら
日本の生活習慣は消滅しますよね。

このへんは商業活動とすごく密接にからまってて


たしかに時代の流れとか商業活動や人の嗜好とか全てを含んで文化が創生されていくというのはわかるんだけど
それに流されるんじゃなくて、


自分の行動の意味をしっかり見極めながら選択していく、これからはそれが必要となるのかもしれないですね。




すごくめんどくさいブログでした。
すこし意図したこととずれたけど
そんなことを考えてみるのも楽しいかもですねー

まぁなんでもいいのでコメントしてくれるとうれしいでーす♪

以上、固有名詞(特に韓国語)が全く覚えられない延本のブログでした


スポンサーサイト
プロフィール

emmotto

Author:emmotto
CHANGE THE WORLD
自然の中で生物的に生きるをモットーにしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。